top of page
  • 執筆者の写真こどもギター講師浅見出

ラベラのブラックナイロン弦

こんにちは、ギタリストの浅見出です。


絶賛ナイロン弦探しの旅途中です。


今回はLA BELLAのフラメンコ弦、ブラックナイロンの弦を張ってみました。


ブラックナイロンは前回ダダリオのを張っていてなかなか好印象だったので、今回はメーカー違いでブラックナイロンを張ることにしたのでした。


とりあえず今のラベラのナイロン弦って、何弦かを示す数字の書いたビーズみたいなのが付いてるんですね。可愛い!



印象としてはダダリオよりは音が丸めかな?チューニングの安定する早さも若干ダダリオの方が早いイメージ。純粋にフラメンコを演奏するならダダリオの方が良さそう。


とは言え、僕みたいに色々な演奏をする人間には歯切れと甘さのバランスが取りやすい良い弦だとも言えますね。これは奏者によって評価の分かれるところかもしれません。


チューニングの安定もダダリオほどではないけど、まあ一般的なナイロン弦の許容範囲でしょう。張って数日してからの方が個人的には好みの感じ。


総じてなかなか良い弦かと思います。


ナイロン弦探しの旅はまだまだ続く!

閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page