• こどもギター講師浅見出

スライドギター

こんにちは、市川市のあさみ式こどもギター・ウクレレ教室講師の浅見出です。


先日、とある生徒さんのレッスンでスライドギターをやりました。




ブルースの教則本を練習している生徒で、ある程度進んできたところでついにページはオープンチューニングとスライドの章へ。


私自身、あまりスライドはやらないのですが、結構好きなんですよねぇ。


私自身、レッスン以外で稀にスライドギターをする時はレギュラーチューニングですることがほとんど100%なので、どうしても参考にするのはウォーレン・ヘインズになります。彼のスライドは個人的にはデレク・トラックスより好きだな。タイプは全然違うけど。


スライドは、いわゆるコリシディンタイプを良く使います。最近は写真のダンロップのが好み。軽くて良いです。プラネットウェーブスのは少し重めだけど、こちらも音は良い感じ。


そんなこんなで生徒さんには初めてのスライドで、弦上、フレット上にスライドバーを配置する感じに苦戦していましたが、すぐに慣れてきて良い感じでした。


スライドギターも楽しいものです。

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示