top of page
  • 執筆者の写真こどもギター講師浅見出

シンプルなボードを組むのは難しい。

こんにちは、ギタリストの浅見出です。


昨日、とあるリハーサルへ行ってきました。



ペダル関係の写真。


珍しくソウル系なサポートと言うことで、シンプルな足元にしたのですが、それでも最低限置くと5台にはなっちゃうなぁ。


昨日リハをしてみた結果、ディレイはなくても良いかなぁ。ディレイの代わりにリバーブか、思い切ってファズでもいいかなぁ。


エンヴェロープ・フィルターは良い感じですね。あまり使う機会がないのですが、このElectro HarmonixのMicro Q-tronは結構お気に入りなんですよね。飛び道具となるとついつい他のエフェクターを使ってしまうので優先順位は低めですが、こういったソウル系の時はぜひ使いたい。エンヴェロープ・フィルターを使いたいので今回はペダルワウはなしにしてみました。


バッファを常時オンで使いたいのでMXR/CAEのMC402を。このクリーンブースターはバッファとして常にオンです。音が太くなって良い感じ。ネットだと評判が悪いらしいODの部分は、軽いクランチにすると良い感じで、こちらもODと言うよりも少しゲインを足せるブースターとして考えると実はなかなか優秀ですね。ツインペダルのこの手のペダルは意外と使い勝手が良いですね。他にも欲しいわ笑


シンプルなペダルボードを組むのは意外と難しいものですねぇ。5台に収めたいけど、5台でもすでにシンプルではないような気もする苦笑


OD(もしくはバッファ)、DSとボリュームペダルはマストと思うと今回みたいにカッティング多い現場でエンヴェロープ・フィルター入れるともうほぼ終わりですからね。


インストとかでガンガン踏んでいく大きいボードはある程度出来ているので、小さいシンプルなボードへの悩みは続きそうです。

閲覧数:30回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page