top of page
  • 執筆者の写真こどもギター講師浅見出

やっぱツェッペリン!

こんにちは、市川市のギター・ウクレレ教室講師の浅見出です。


先日、大好きなLED ZEPPELINの、まだ聴けていなかったライブ盤を手に入れました。



このアルバム、発売当時はジャズやラテンを勉強していたのもあってスルーしていたんですよね。その前に出たBBC Liveは発売と同時に手に入れて愛聴していたのですが、聴いてみたらこのアルバムも素晴らしい!


天国への階段なんかはこれがベストテイクなんじゃないかな。その前のSince I've Been Loving Youもかなり良いテイク。ZEPのライブ盤は狂熱のライブもBBC Liveも愛聴盤なのですが、このHow The West Was Wonもかなり良い。ってか、曲目が違うから一概に比較も出来ないけど、全体的な演奏のレベルはこれが一番かも。プロデューサーでもあるジミー・ペイジの音が良いのはもちろんだけど、ボンゾの演奏が特に素晴らしいアルバムだなぁ。天国への階段のドラムなんかほんとゾクゾクしちゃうなぁ。


ほんと、私は色々な音楽を聴くのですが、結局は定期的にこの辺りに戻ってきてしまうなぁ。なんだかんだでツェッペリンが一番好きなのかもしれん。。


演奏自体はこういう演奏はほとんどしないけど、やはり心の芯はロックですな!

閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

留言


bottom of page